契約プラン内容と料金が見合う投資顧問を選ぶ

契約プランの内容が載っている資料
日本には、多くの投資顧問会社があります。
投資顧問会社とは、株式投資などの投資判断について専門的な立場からアドバイスをしたり、投資家から資産を預かって運用し、運用による利益から一部を報酬として受け取っている会社のことです。
投資助言業務では市場動向や業績などをを分析し、投資に対する助言を行います。日本で投資顧問会社の業務といった場合は投資助言業務を指すことが多いです。
最近、注目を集めている投資顧問会社のサイトが、株エヴァンジェリストです。株エヴァンジェリストは、有名美人アナリストがアドバイザーとして会員サポートを行っていることで話題になっています。
急騰候補株を無料で配信してくれるサービスもあります。
投資顧問会社を選ぶ場合、契約プランの内容と料金が見合っている会社を選ぶことが大事です。会社を比較して、重要なポイントについて説明している比較サイトも参考になります。
株エヴァンジェリストの有料サービスには、単発契約プランと期間契約プランがあります。
単発契約プランは、1契約ごとに1銘柄から3銘柄くらいをメールやサイト内の専用ページにおいてアドバイスします。
アドバイスは契約から5営業日以内、販売を終了した後、5営業日以内か指定日に提供することになります。指定日は商品ごとに掲載します。
単発契約プランの料金は25000円から150000円となっています。
ウィークリーデイトレードは、契約期間中に1営業日に1銘柄をメールやサイト内の専用ページでアドバイスします。ウィークリーデイトレードの期間は契約締結日より7日で、料金は10万円です。
一方、マンスリートレードは、締結契約日から30日の契約期間中に1営業日につき1銘柄をメールやサイト内の専用ページで助言致します。
契約するにあたっては、リスクなどを記載してある契約締結前交付書面をよく読み内容を理解したうえで契約することが大事です。
登録は無料で行うことができます。登録した場合に、同時に料金が発生することは一切ないので安心です。無料コンテンツも充実しており、朝刊レポートや夕刊レポートは人気があります。
朝刊レポートは当日の日経平均テクニカル分析があり、無料特選銘柄を1銘柄閲覧することができます。夕刊レポートでは明日の注目銘柄が好評です。
不明な点などがあれば、ホームページの専用フォームを使って問い合わせることができるのでとても便利です。問い合わせは電話でも受け付けています。